通常の開館時間:

月~金:午前9:30~午後3:30
水曜日夕方:午後4:30~6:00 *
土:午前9:00~午後3:00(5月~8月)
土:午前9:00~午後1:00(9月~4月)

閉館になることもありますので、開館時間をご確認ください(英語で記載)。

ご注意ください:
最終入場時間は閉館時間の1時間前です。
チケットには[日本語]を含む14か国語のマルチメディアガイドが含まれています。

* 水曜日の夕方は、入場料の割引があります。

大人
チケットをオンラインで購入 - £20
チケットを寺院で購入 – £22

割引対象者
60歳以上および有効な学生証をお持ちの学生 – £17
車椅子をご利用の方と付き添いの方 – 無料

子供
6~16歳 – £9
0~5歳 – 無料(大人の付き添いありの場合)

ご家族連れ
大人2名+子供1名 - £40
大人1名と子供1名 - £20
子ども1人追加 - £9

寺院の入場券は事前にオンラインからご購入いただけます

ご入場の際、係員がオンラインチケットをスキャンできるよう、印刷をお勧めしています。チケットを印刷できない場合、お使いの携帯電話からスキャンいたします。

水曜日の夕方は入場券を割引料金でご用意しています。戴冠式で使用される椅子、ヘンリー7世の聖母礼拝堂、詩人のコーナーなど、当寺院の見どころをご覧いただけます。マルチメディアガイドはご利用いただけませんが、特別なマップをご用意しています。

開館時間
午後4:30~午後6:00
最終入場時間は閉館時間の1時間前となりますのでご注意ください。

チケットの購入は寺院の入口のみとなります
大人 – £10
子供 – £5

[日本語]の他に13か国語のマルチメディアガイドを使って、ご自分のペースで寺院を巡りましょう。ファミリーツアー、イギリス手話によるツアー、視力障害者向けツアーもあります。

寺院の一般開館時間に訪れた方は、マルチメディアガイドを無料でご利用いただけます。

AppleやAndroidの携帯電話やタブレットにガイドをダウンロードすることができます。

最大30名の団体に対し、一般開館時間内にブルーバッジガイドが同行するガイドツアーを行っています。

ブルーバッジガイドは、30か国以上の言語でプライベートツアーを開催するスペシャリストで、別途料金がかかります。ブルーバッジガイドの予約に関しては、Guide LondonまたはBritish Guild of Tourist Guidesのウェブサイトをご覧ください。

ウェストミンスター寺院では、団体を対象としたブルーバッジガイドが同行するガイドツアーについて、料金を以下の通り設定しています:
大人 – £18
割引対象者(60歳以上と有効な学生証をお持ちの学生) – £14
6~16歳の子供 – £7
0~5歳の子供 – 無料(大人の付き添いありの場合)

当寺院では、数多くの特別礼拝を年間を通して執り行っています。当寺院に特別な訪問でお越しの場合は、事前に入場時間をご確認ください。

9月から翌年7月の月曜日から金曜日まで、海外の学校や大学の団体のセルフツアーを受け入れています。訪問が8月の場合、海外の学校の団体はすべて、ブルーバッジガイドの同行が必要です。

セルフツアー

教師、グループリーダー、学生は寺院のセルフツアーを実施することができます。

10人の生徒のグループに少なくとも教師が1人、同行しなければなりません。10人の生徒に同行する教師1名は、子供料金でご入場いただけます。その他の教師は大人料金をお支払いいただきます。

料金:

子供(6~18歳)– £6
10人の学生に同行する教師 (6~18歳)- £6
その他の教師 - £14

学生(19歳以上)– £14
10人の学生に同行する教師 (19歳以上)- £14
その他の教師 - £18

ツアーの予約はEメールでお願いします。

ブルーバッジガイドによるガイドツアー

ブルーバッジガイドは、30か国語以上でプライベートツアーを提供するプロのガイドです。ブルーバッジガイドの予約は、British Guild of Tourist GuidesまたはGuide Londonから行ってください。

ブルーバッジガイドの予約と料金は別途必要となります。

これらのツアーは、割引料金が適用されません。

団体の最大人数:30名+ガイド。

料金:
子供(6~16歳)– £7
学生 – £14
大人 – £18
シニア(60歳以上)– £14

私的な祈り

開館時間内に無料で、私的な祈りを行うことができます。寺院に到着したら、案内者(Abbey Marshal)に私的な祈りを捧げるために入場したい旨をお知らせください。寺院の中にご案内いたします。

すべての訪問者は、寺院の身廊の聖像の前でキャンドルに火を灯すことができます。

礼拝

日々の礼拝にはどなたでも参加できます。参加料はかかりません。

訪問前に礼拝時間をご確認ください。

礼拝は英語で行われます。

ほとんどの礼拝は、ザ・サンクチュアリ(The Sanctuary)にある西側入り口(Great West Door)からお入りください。入場口が分からない場合は、スタッフにお尋ねください。

ウェストミンスター寺院は、パーラメント・スクエア、国会議事堂、ビッグベンの近くにあります。寺院をGoogleマップで検索しましょう。

寺院へは公共交通機関で訪れることをお勧めします。

ロンドン地下鉄
最寄り駅は、ウェストミンスター駅(ジュビリー線、ディストリクト線、サークル線)とセント・ジェームズ・パーク駅(ディストリクト線とサークル線)です。

ナショナルレール
最寄り駅は、ヴィクトリア駅(約1.3km)とウォータールー駅(約1.3km)です。

バス
寺院の近くには多くのバスの停留所があります。一番いいアクセス方法は、ロンドン交通局ウェブサイトをご覧ください。

セラリウム・カフェ&テラス

朝食、ランチ、アフタヌーンティーをお楽しみただけるセラリウム・カフェは、14世紀の建造物の一つにあります。かつて修道士が飲食物を貯蔵していた場所で、お食事や軽食を楽しむのに最適です。夏の間は、美しいセラリウム・テラスで屋外でのお食事をどうぞ。水曜日の夜はディナーもご用意しています。

キオスク

軽食や間食をご希望の場合、キオスクで様々なサンドウィッチ、ワッフル、ホットドッグ、ケーキ、マフィン、コーヒーやその他の温かい飲み物や冷たい飲み物をご用意しています。キオスクは、寺院の西側入り口の外側、ザ・サンクチュアリ(The Sanctuary)にあります。月曜日から土曜日は午前8時から、日曜日は午前9時から営業しています。

寺院の売店では、寺院にまつわる様々な商品やギフトを販売しています。商品購入により、寺院を支援することができます。

ウェストミンスター寺院の敷地内にウェストミンスター寺院ショップの支店が2店舗あります。ザ・メイン・ショップ(The Main Shop)はブロード・サンクチュアリに、セラリウム・ショップ(Cellarium Shop)はディーンズ・ヤードのセラリウム・カフェ&テラスの近くにあります。

2つの売店は、寺院の開館時間に営業しています。

また、オンラインショップでも寺院にまつわる様々な商品をお買い上げいただけます。

当寺院は、ブロード・サンクチュアリとザ・サンクチュアリの合流点の近くにある、ノース・グリーンの西門からお入りいただけます。混雑する日は、少なくとも閉館時間とされている時間の30分前に到着することをお勧めします。メインの入場ゲートは、セキュリティチェックのために早めに閉まることがあります。

当寺院のすべての入場場所で荷物検査を実施しています。スーツケースや大型リュックサックといったかさばる荷物をお持ちの場合、礼拝に参加したり訪問者として寺院に入場したりできません。

当寺院の徒歩圏内にあるチャリング・クロス駅やヴィクトリア駅では、エクセス・バゲージ・カンパニー(Excess Baggage Company)がロッカー施設を提供しています。

詳細は、Excess Baggage Companyのウェブサイトをご覧ください。

ウェストミンスター寺院内での写真撮影をお断りしております。当寺院は写真撮影に気がそがれることなく、寺院の独自の美しさと歴史を皆さまに感じていただきたいと願っています。何よりも、現役の教会である当寺院の建物の神聖かつ親密な雰囲気を保ちたいと考えています。回廊チャプターハウスおよびカレッジ・ガーデンでは写真撮影が可能です。

当寺院の訪問に写真の記念品をご希望の方は、フォト・ギャラリーから無料で画像をダウンロードいただけます。

写真を公用・商用・業務用目的で使用したい場合は、[広報オフィス(Press Office)にEメールする]をご利用ください。

ウェストミンスター寺院は教会であり、日々の祈りの場です。服装には敬意と配慮を示していただきたくお願いします。また男性の方は寺院の中では帽子を取ってください。

冬の間、当寺院内はかなり寒いので暖かい格好でお越しください。また、当寺院の床や階段はでこぼこしているので、履きなれた靴でお越しになるようお勧めします。

車椅子の方

当寺院のいくつかのエリアは車椅子では入ることができないため、車椅子の方と付き添いの方の入場料は無料とさせていただいています。小さなスロープがある北側入り口からご入場ください。

当寺院でも車椅子をご用意しています - ご到着の際、寺院の案内係(Abbey Marshal)にお尋ねください。

多目的トイレは、回廊とセラリウム・カフェにあります。

視覚障害の方

当寺院は、VocalEyesのサポートを受けて作成した音声ツアー(英語)をご用意しています。

身体障外者補助犬をお連れの方

盲導犬、聴導犬、介助犬は入場可能です。その他の動物は入場をお断りしています。

聴覚障害者の方

当寺院は、寺院の本堂をすべてカバーする聴覚ループシステムを装備しています。このシステムはすべての礼拝で使用されています。

イギリス手話版のマルチメディアツアーや、[日本語]を含む14か国語のツアーを文字に起こした印刷物もご用意しています。

多目的トイレ

多目的トイレは、回廊とセラリウム・カフェにあります。

アクセシビリティ・ガイド

ウェストミンスター寺院へのバリアフリーのアクセスに関する詳細は、 DisabledGoのウェブサイト(英語)をご覧ください。

当寺院はお子様や若い方の訪問を歓迎していますが、15歳以下の場合、18歳以上の大人が同行するようお願いしています。

ご利用できるもの

ご家族用のマルチメディアガイドを無料でご利用いただけます。また、子供向けワークシート「チルドレンズ・トレイル(Children’s Trail)」(英語、フランス語、スペイン語、イタリア語、ドイツ語)も無料でご用意しています。到着の際、スタッフにお尋ねください。

ほとんどの学校の休みの期間に家族向けのイベントを開催しています。詳細については、イベントページ(英語)をご覧ください。

施設

ウェストミンスター寺院では、授乳ルームをご用意しています。詳細については、スタッフにお尋ねください。

トイレやオムツ替えルームは、回廊にあります。

飲食物について

回廊やカレッジ・ガーデン(火・水・木に開放)で持参のお弁当を食べたり、セラリウム・カフェでランチを買うことができます。

当寺院にとってお客様の安全が第一です。薄暗い場所がいくつかあり、礼拝堂の一部の入り口は低くなっていますので、ご注意ください。多くの床と階段はでこぼこになっていますので、履きなれた靴でお越しになるようお勧めします。